icon-plane【KLIA2】エアアジアのラウンジ「PREMIUM Red Lounge」を使ってみた

【KLIA2】エアアジアのラウンジ「PREMIUM Red Lounge」を使ってみた

格安航空とはいえ、エアアジアにもしっかりラウンジがあります。 その名も「PREMIUM Red Lounge」(プレミアム・レッド・ラウンジ)。 格安航空のラウンジは珍しいそうです。早速使ってみました。

 

エアアジアの「PREMIUM Red Lounge」は、クアラルンプール第二国際空港(KLIA2)の国際線出発ロビーの中二階にあります。出国審査を抜けてPゲートに向かう歩く歩道を抜けると、向かって左の手前側に見えています。

    ウォークインでの利用料金は79RM(約2000円)。

エアアジアのプレミアム・フラットベッドまたはプレミアム・フレックスの乗客は無料です。 24時間営業で、以下のようなサービスを提供しています。

 

・軽食・飲み物(コーヒー、ソフトドリンク、サンドウィッチ、ナシレマなど)

・アルコール(有料) ・シャワー ・休憩室(仮眠も可能)

・各種電源(モバイルの充電ボックスもあります)

・ Wi-Fi ・モノクロ・カラーコピー

プレミアム・ラウンジのカフェエリア

 

カフェエリアには電源を備えたソファやイス、机が並んでおり、出発前に一仕事したい人には最適。 新聞・雑誌が置いてあります。Wi-Fiの利用は無料です。

軽食・飲み物

この日用意されていたのはコーヒー、お茶、ソフトドリンク(コーラなど)、オレンジジュース、水・お湯、サンドウイッチ、ケーキ、ナシレマ、チャーハンなど。

 

休憩室

 

階段で2階に上がると床にクッションを置いた休憩室があります。窓からは出発する飛行機が眺められますので、リラックスに最適。スクリーンには出発便情報も流れますが、個別の呼び出しには応じていないそうです。

 

シャワー

シャワーの使用には制限があり「一回20分まで」との張り紙が。 タオルなどの貸し出しもしています。

 

まとめ

 

いかがでしたか。 全体的に証明が暗めて落ち着いた環境でした。 仮眠が取れるのもポイント高いですね。 乗り継ぎの時間つぶしにも使えそうです。

http://www.airasia.com/ot/en/inflight-comforts/airasia-premium-lounge.page