icon-planeマレーシアの首都 クアラルンプール

マレーシアの首都 クアラルンプール

 

ペトロナスツインタワーがそびえる美しい街、クアラルンプール 

 

クアラルンプール(通称KL)はマレーシアの首都で、人口167万人以上を誇る東南アジア有数の世界都市です。近郊を含む都市的地域も数えると、その人口は583万人にも及びます。これは兵庫県の人口とだいたい同じ位の規模。

 

クアラルンプールとは、マレー語で「泥が合流する場所」と言う意味で、文字通りゴンバック川とクラン川が合流しているところから由来しています。

 

マスジッド・ジャメ

http://qq1q.biz/o45l

 

 

正式な首都名は「連邦領クアラルンプール」。

 

英語ではWilayah Persekutuan Kuala Lumpur、中国語では吉隆坡と記されています。都市の象徴であるペトロナスツインタワーをはじめとし、近代建築と豊かな緑が見事に調和された非常に美しい都市です。ツインタワーの眼下にはKLCC公園(Kuala Lumper City Center Park)が広がり、都会の中にありながら園内を一周する遊歩道は1,4キロにも及びます。

 

KLC公園
http://www.malaysia-magazine.com/kl/sightseeing/klcc%E3%83%91%E3%83%BC%E3%82%AF.html

 

 

敷地内には1900種ものマレーシア原種木が植林され、サラリーマンがランチを楽しんだり、子供達がキッズ専用プールではしゃいでいたり、都会とは思えないゆったりした空気を味わうことが出来ます。

 

 

東南アジアの中ではシンガポール、バンコクに次いで第3位の大きな都市。都市の規模に比べると比較的清潔で治安が良いのが特徴です。また、アジアでは珍しく多民族国家のため、クアラルンプール市内では多様なグルメを楽しむ事が出来ます。

 

 

公共の交通機関も充実しており、初めてクアラルンプールを訪れる方でも便利に移動し、観光を楽しむ事が出来ます。学校教育に英語が取り入れられているため、特に都市部では、ほとんどの人が英語を話しますF1、カジノ、ショッピング。都市の規模に比べて物価が安い事と、イスラム教徒のためのハラル環境も整っている事から、様々な国から観光客が絶えず訪れています。

 

 

日本とマレーシアの交流は長く続いており、そのため日本人が多く住むモントキアラを始め、日本人学校や日本人会等、日本人在住者のための施設も整っています。また、ジャスコやダイソーなど馴染みのある企業の進出も生活の中で多く見ることが出来ます。