icon-plane観光の観光情報(3ページ目)

  当時の繁栄を雄弁に物語る、マレーシア最古の仏教寺院   ジョンカーストリートの端から1、2分歩くとTukang Emas(通称ハーモニー通)に出ます。 そこにあるチェンフーテン寺院は、マレーシア最古のありがたーいお寺。 中国は「明」の時代、当時、海軍の大将であった「鄭和」の功績を評し、 1646年に建てられました。     …続きを見る...
    日本でも有名人のフランシスコ・ザビエルの教会です☆     セント・フランシスコ・ザビエルは、日本の教科書でもおなじみのスペインの宣教師。 彼が日本に来たのは1548年。 実は彼、日本に来る前にはマラッカでカトリック教会の教えを布教していました。 世界でカトリックの布教に努めていた彼にまつわる教会は、世界に10カ所以上あ …続きを見る...
  華麗なるババ&ニョニャカルチャーを、今に伝える美術館   観光のメインであるジョンカーストリートの隣の路地は、ぐっと大人っぽい通り。 通りを飾るショップもアーティスティックで、ジュエリー、ニョニャサンダル、 アンティーク雑貨、アンティーク家具などなど、 いずれも本物志向の大人でも満足できる一生ものが並んでいます。 ジョンカーストリートの詳細 & …続きを見る...
  500年の歴史の紐をといてみる、スタダイス広場。   日本では通称「オランダ広場」と呼ばれるこちらの広場、 他に「Stadthuys」とも言われます。地元の人達がこの広場を呼ぶ時には、 「クロックタワー」。マラッカで一番のランドマークです。     じつに様々な愛称で親しまれているんですね♪ それもそのはず、この広場は様々な …続きを見る...
  100%掛け流しの温泉は、日帰り&宿泊 両方OK♪      Sungai Klah Hot Springs Parkは、KL市内からたったの90分。 パーム林を抜けた広大な場所にあります。こちらは冷たいプールや 広大な温泉プールがあり、週末の小旅行には最適♪ ファミリーでは、大人も子供も同じように楽しめるスポットとなっていま …続きを見る...
  ペナンッ子の一番の憩いの場   ペナンと言えば、世界遺産の町並みと海が挙げられますが、 地元ペナンッ子が普段使いに行く場所と言えば「ユースパーク」。   ここでは毎日多くのペナン人が、憩いの場所としてここに集まっています。 大きな公園の敷地内には、遊具等の他、南国の植物を観察する事が出来る 軽いトレッキングコースや、プールなどもあり、 …続きを見る...
    遥か昔のマラッカ港の栄華を知る   マラッカの川沿いにひときわ目を引く木製の船。 これはマラッカ海峡に沈んでしまったポルトガルの交易船 「フロール デ ラマール号」を模して建築された博物館です。     ここでは、ポルトガルとマラッカが交易していた頃の船の模型、硬貨の他、 実際に使われていた武器などが展示されて …続きを見る...
  特徴なのは、色だけではなかった。キリスト教会     マラッカで一番印象深い建物の代表が、キリスト教会。 旅行ガイドブックの表紙を飾る事も多い美しいこちらの教会は、 オランダ建築の建築技術が随所に生かされています。   中は外観の赤とは対称的に、非常にシック。 建築に12年もかかったこちらの教会、 天井の梁は組み合わせに釘を …続きを見る...
  子供のナゼ?を解明する、マレーシアの科学館     モントキアラエリアにある事で、在馬ファミリーにも人気が高い 「国立サイエンスセンター」 ここは子供にとってエキサイティングなアトラクションが一杯で、 ゆったりとした作りになっているので、ファミリーのお出かけにもピッタリ! 未就学児が楽しめるような工夫もたくさんあるので、 昼間暑くて子 …続きを見る...
  日本からの修学旅行生も良く訪れるモスク     マレーシアの中で、最も美しいモスクの一つと評される スルタン アブ パカール モスク。     こちらの礼拝堂は1892年~1900年の間に、当時のスルタン(州の王様) スルタン アブ パカールの指揮の元、建設されました。 一度のお祈りで2,000人程の信者を収容出来 …続きを見る...
    KL市内の旅、いつ来ても楽しく時間を過ごせるバティック体験   マレーシアの人気観光体験と言えば、染め付けが楽しめるバティック体験。雨期の時期でもゆっくり楽しめる、屋外のオススメスポットです。 こちらのJadi Batek Galleryが他のお店と違うのは、体験用の布がシルクだと言う事。     シルクへの染 …続きを見る...
  KL市内から半日ツアー参加が定番☆クアラセランゴールの輝く蛍    KL市内から車で約1時間半程のほどで楽しめるクアラセランゴール蛍鑑賞ツアーは、   気軽に年中蛍鑑賞を楽しめるため、日本人にも人気の定番ツアーです。   今回はKLから車に乗ってパーム椰子の中を抜け、明るいうちに到着してみました☆ 行く前はジャングルで見るの …続きを見る...
  マラッカを見守り続けるサンチャゴの砦    マレーシアでも最も大切な歴史遺産の一つと言えば、このサンチャゴ砦。 地元の人が「エーファモサ」と呼ぶこちらの観光スポットは、 国内はもちろん、海外からの修学旅行生もマラッカに来たら必ず立ち寄るスポットです。   マラッカを植民地化し、こちらの砦を最初に築いたのはポルトガルでした。 当時ポルト …続きを見る...
  マラッカの歴史の面白さがいっぱい!セントポール教会   マラッカ王朝が占領され、ポルトガルの手に渡ってしまったのは1511年、 今までは平和的に交易で交流していたポルトガルでしたが、 マラッカの貿易拠点としての魅力に侵略を考えます。 結局16隻の大艦隊を率いたポルトガル軍は10日間マラッカを包囲、 当時ムスリム国家だったマラッカをその手中におさ …続きを見る...
  マラッカの街を一望する、マラッカのシンボルタワー   小さな古都マラッカで一番目に付く建物と言えば、マラッカタワー。 歴史が折り重なるこの美しい街は、上から見ても異国情緒がいっぱい。 タワーの上からマラッカの街を眺めていると、この街がいかに整頓され、 歩きやすい街であるかが良くわかります。     マラッカタワーに上るのは当 …続きを見る...
  KL中華系住民の台所と言えばココ!早朝から盛り上がる朝市☆     KLクアラルンプール内で朝市場に行きたい場合、良く名前が挙がる市場の一つが パサープドゥーと呼ばれる市場です。 ここは比較的華人が多く利用するマーケットのため、捌きたての豚肉なども豊富に 揃っています。日本人にも使い易いマーケットの一つと言えますね。   & …続きを見る...
  KLから車で約30分。 気軽に行ける森林公園で子供と一緒に滝遊び       マレーシアはまだまだ手つかずのジャングルが沢山あります。 クアラルンプールから車でわずか30分ほど走れば この通りジャングルが。     途中車がすれ違うのも大変ですが、まわりの景色を楽しみながら のんびり進むと見えて来るのが今 …続きを見る...
  マラッカの夜長は自転車が最高☆     徒歩でも十分楽しめる小さな古都マラッカですが、アクティブに楽しみたい方に 是非ともオススメしたいのが、「マラッカ自転車クルーズ」。 こちらのアクティビティ、バイクでもマウンテンバイクでもない。 ママチャリって言うのがポイントで、この緩さがとっても気持ちよいんです♪     今 …続きを見る...
      新しく出来てから早くも盛況のLCCターミナル       KLIA2は、以前よりあったKLIA(クアラルンプール国際空港)の第2ターミナルとして開港。 「次の世代の国際ハブ空港」として、 LCC専用ターミナルとして、現在以下の航空会社が発着しています。      AirAsia …続きを見る...
    KLIA2のショッピングエリア、充実のラインナップ♪       KLIA2のショッピングエリアは、離発着ターミナルに隣接されたビルに入っており、 レストランやマッサージ店、また高級スーパーまであり大変便利です。 お土産も揃えられるので、空港をゆっくり見たい方は1時間程早めに時間をとっても 良いでしょう。 &n …続きを見る...
    空港のスーパーで見つけた、            オススメマレーシア土産     ① 乾燥スパイス   その昔から、スパイス貿易で有名だったマレーシア。 今でもスパイスの安さと種類の豊富さは見逃せません! 日本では高価な「チャイ」のスパイスも、こちらではこんなに リーズナブル。天然の虫除けなども、この値段なら気 …続きを見る...
    カジキ釣りで世界的にも有名【KualaRompin】       カジキ釣りと言えば、でっかいクルーザーで お金持ちのスポーツのイメージが強いですが、 マレーシアのカジキ釣りはとってもカジュアル。 まずは、チャーターした船ですが、クルーザーではなくこれ     船外機に屋根と座席がついたとっ …続きを見る...
    Natural Exotic Fish Fishing pond (RAWANG)       マレーシアに沢山あるFishing Pond(釣り堀)の中でも 「必ず何か釣れる」とローカルにオススメされたのが KLの北西、Rawangにある 【Natural Exotic Fish Fishing pond】 …続きを見る...
    JBセントラル直結、ジョホールバルのランドマーク     ジョホールバルの市内ど真ん中に位置するJBのランドマーク 視察の際にはここからのスタートがオススメですよ♪     ジョホールバル真ん中のランドマークとして、いつも賑わっているシティスクエアは、 マレーシアを代表する飲食店やショップがズラリと並ぶ、便利な …続きを見る...
    クアラルンプール一番のお土産スポット。 まずは押さえておきたい定番の観光ルートです♪         LRTクラナジャヤライン「パサール・セニ」駅の目の前に位置する セントラルマーケット。ここはKL市内観光でも外せないお土産スポットで、 徒歩圏内にはクアラルンプールステーションやチャイナタウン、ムルデカ広場や …続きを見る...
  マレーシア最大のお祭り タイ・プーサム   マレーシアの国教はイスラム教ですが、インド系にはヒンズー教徒が多く、マレーシアでの最大のお祭りがタイプーサムといわれています。南インドのタミル族にタミル暦という暦があり、その第10番目の満月の日、もしくはその前後にお祭りをします。それがタイプーサムです。ヒンズー教の大事な神は、創造者ブラフマー、維持者 …続きを見る...
  家族やグループ全員が楽しめる。マレーシアフードコート多国籍の底力♪   マレーシアはブキビンタンのランドマークと言えばパビリオン。 一流ブランドが並ぶ地上階や、東京ストリートももちろんオススメですが、 ここで1番オススメのスポットは、世界各国の美味しいカジュアルフードが 一気に楽しめる「フードリパブリック」。     グルー …続きを見る...
  いつも通っている釣り具屋「Sport Line Pro Fishing」で、 お店のあんちゃんと話していると、どうもSepangに新しいFishing pondが 出来たと言うので、さっそくコスタクと二人で行ってきました!   その名も【SW Jurassic fishing pond】   ちなみに、ソルトウォーターフィッシングです …続きを見る...
  今回レポートするのは、マレーシアでの「ジギング!」です。 ジギングを馴染みのない方にかんたんに説明しますと、 「ジグ」と呼ばれる金属でできた疑似餌を使う釣り方で、 深場や沖にいる大物を狙うことができるため、ルアーフィッシングでも特に人気の高いカテゴリです。     マレーシアでも日本のトレンドから遅れること数年で、 ここ最近ジギングブ …続きを見る...
  クアラルンプールから車で約2時間、KLIAから車で約1時間。 Port Dicksonで気軽にライトジギング!     KLから南へ車で2時間。 ローカルに人気のリゾート「Port Dickson」へライトジギングに行きました。   休日を楽しむビーチの片隅にジェティー(船着き場)があります。     す …続きを見る...