icon-plane パレスチナ料理「Spiced Pumpkin」

パレスチナ料理「Spiced Pumpkin」

シャーアラムの中心近くにあるパレスチナ料理のレストラン。シャーアラム・スバンジャヤに地区は中東の料理店が数多いのですが、ここは異色のパレスチナ料理。一体どんな料理だろうと興味津々で行きました。

 

場所はシャーアラムのセクション3。ちょうどウェット・ワールド・ウォーター・パークと工科大学の間ぐらいにあります。日本人にはあまり馴染みのないエリアかもしれません。

 

店内はモダンでスッキリした内装。店内はさほど大きくはありませんが、外にもテーブルがあり、団体客でも楽しめます。まず入ると並べられたケーキやデザートが目に入ります。

おすすめは、大勢で食べるお米料理!

最初に、歯ごたえが楽しいパレスチナ風のナチョスのPita Nachosやパレスチナ風のサラダなどが運ばれてきます。どれも日本人の口に合いそうな料理ばかりでした。

 

そしてそして、出てきて皆が思わずわーっと感性をあげたのが、Maqlubah Rice(110RM)。チキンやナッツ、ベジタブルと料理した炊き込みご飯で、大皿に大量に盛られて運ばれてくる様は壮観です。

この日はマレーシア人7人(男性中心)とシェアしましたが、食べきれる量ではなかったです。もちろん、食べ残したぶんは持ち帰りにも応じてくれます。このお料理は、チキン、ラム、ミックスから選べ、また5-8人でシェアすることができるそうです。このレストランは、ぜひ大勢で行くことをお勧めしたいです。

 

もう一つ、おすすめなのがデザート。特に、モッツァレラ・チーズをベースにした温かいデザート「Kunafa」(RM10.9)は、外のサクサクした食感とモッツァレラチーズのふわっとした感触を楽しめる不思議な味。試してみる価値ありです。

オーナーはマレーシア人女性です。彼女は、以前パレスチナ人と結婚していたことからこの店をオープン。ご主人は癌で亡くなったそうですが、その後も店を続けているのだそう。

このお店では、オリジナルのパレスチナ料理をマレーシア人好みに少しアレンジしてあるそうです。例えば、サラダはもともとヨーグルトが入っていましたが、ヨーグルトを抜いたり、味付けを少し辛めにしていたりするんだとか。本場のパレスチナ料理をご存知の方はどこが違うか当てて見ても楽しいかも。

 

所在地: 2.0 Kompleks KPPMS, Lot 291, Jalan Ru 3/9A, Seksyen 3, Shah Alam, 40000 Shah Alam, Selangor
電話: 019-272 8317

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*


*