icon-planeマレーシア金持ち列伝 ① YTLグループ総帥 【Yeoh Tiong Lay】

マレーシア金持ち列伝 ① YTLグループ総帥 【Yeoh Tiong Lay】

マレーシアインターナショナルスクールツアー

フォーブスの世界長者番付ってどうですか?私は下世話なのですごく大好きです。マレーシアを代表するお金持ちって結構いるのですが、伝説に事欠かないお金持ちの一人と言えば、YTLグループ総帥

風水か、はたまた宇宙に行きたかったか。例のバンサーのこの家のお方です。

彼の名前はイェオ ション レイ(Yeoh Tiong Lay)YTLグループの創立者。

(フォーブスより)

コングロマリット企業である彼のグループは、インフラ、土木建築、高速鉄道、不動産、ホテル、リゾート、技術開発など多岐に渡り、で、意外にもその存在は、日本でもデカいんだそう。YTLは、外国企業としては初めて日本の株式市場で上場を果たしているんだそうです。東京都心部に何件もの物件を持つ他、2010年にはニセコリゾートも買収とかなんとか。

すごいですねぇぇ。。。で、彼が凄いのは、褒めて良いのか解らないけど、その博才。

とある日ギャンブル好きな彼は、ホテルを有する裕福なお方とギャンブルにいそしんでいました。その日は絶好調。手持ちのお金を全て使ってしまった相手は、ホテルの権利書を卓上に賭けを再開。で、YTLさんが勝っちゃうんです(´・ω・`)そっから彼はホテルの買収を開始。リッツとか、マリオットとか、マジェスティックとかとか。

http://www.ytl.com.my/hotels.asp

全部傘下にしちゃったんだそうで。

それだけではありません、今度はYTL氏、ペラ州の政府管理だったセメント会社を買い取ります。(ペナンにドライブに行くと、イポー近くの高速沿いに見えるセメント工場)

あれは元々政府管理だった為に、赤字を垂れ流していたのですが、彼が買収後、業績のV字回復を達成。なんと言うか、凄すぎて何を言っているのかわからない。そんなYTLさん、さぞかしナンバーワンだろうと思いきや、マレーシアフォーブスの長者番付ではまだ第7位!ネット業界参入でyesも頑張っているのに。うーん、マレーシアやりますねぇぇ。。。

日本の場合、金持ちがうまく地味でいられるのですが、こっちは違います。東南アジアでは、セレブが雑誌に出るのは当たりまえ。あとパーティーなんかの絡みでセレブ同士がけっこう繋がっていて、いろいろ話も面白いので、ちょいちょい取り上げてみたいと思いまーす☆
押して頂けると励みになります。┌(゚ロ゚)┐
よろしくお願いします\(゚ロ゚)/
にほんブログ村 海外生活ブログへ

☆動画チャンネル開設しました。チャンネル登録も併せてよろしくお願い致します。

☆時間がないビジネスマンのためのビジネスネタ「MM拾い読みニュース」はこちらから。
http://www.malaysia-magazine.com/news/

☆マレーシアマガジンTOPページより、フェイスブックファンページにイイネ!
をクリックして頂けますと、マレーシアマガジン最新情報をご覧頂けます
http://www.malaysia-magazine.com/

  1. Michelle says:

    YTLはどの分野でも成功している典型的な中華系マレーシア人財閥企業ですが、次の方々も
    けっこう面白いですよ。
      ーKuok Brothers (JB出身でサトウキビで大もうけした”Sugar King”, その後シャングリラ・
       ホテルもたちあげ。 Robert Kuok氏の息子の一人は香港に拠点を置き、奥様は日本人のゆみこ
       さん、香港社交界でご活躍。
      ーVincent Tan氏 Berjaya Groupの総師、最近は前線からしりぞいて慈善事業で有名
      ー-Genting リゾートの Lim Family - カジノ業以外にも船のクルージングで有名
      ーSunway Group のJeffrey Cheah氏、ホテル、大学、病院,ショッピングセンター、他たくさん
       さん。。。

  2. Michelleさん、 says:

    ありがとうございます。日本にももっともっとお金持ちはいると思うのですが、
    このようにパブリックにジャンジャン出ないので、こちらのこういったお話は面白いですねw
    50位くらいまでゆっくり見てみたいと思います☆
    今後ともよろしくお願いしますー!

  3. Pingback: 【マレーシア金持ち列伝②砂糖王 ロバート・クオック氏】 | マレーシア移住・子育て日記

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*