icon-planeテイラーズインターナショナルスクール プチョン校見学記

テイラーズインターナショナルスクール プチョン校見学記

マレーシアインターナショナルスクールツアー

60年の老舗学校グループ、プチョンにインターナショナルスクールを開校

2015.01.26.

今日はテイラーズインターナショナルスクールのプチョン校へ行って来ました。

電話で予約を取ったのですが、基本的にはウォークインで大丈夫だそうです。

こちらののプチョン校は、2015年の1月に学校をオープンさせたので開校したてですが、

元々テイラーズグループは、テイラーズユニバーシティーやガーデンインターナショナルスクール

・ネクサスインターナショナルスクールなど、評判の良い学校をいくつも経営しているので、

オペレーションにも特に問題はなさそうです。4歳から16歳までの子が通学可能。

他に進学先の1つにテイラーズカレッジがあり、そこではIBディプロマコースも用意されているのが

要チェックポイントです。

3学期制で学費はナーサリーの3,800RM/学期から始まり、イヤー11の11,170RM/学期と

年齢を重ねるに連れてあがって行く仕組み。

第2子は5%、第3子は10%の割引があるとのこと。

個人的には学校内がカードマネーシステムなので、紛失しても多少安心かも、と感じました。

場所はクアラルンプールの南にあるプチョンと言うエリアですが、実際には新開発されている

場所で、ちょうどプトラジャヤ・プチョン・サイバージャヤの中間に位置する感じ。

周辺には今の所、見事に何もありませんでした。

着いたのはだいたい3時くらいで、父兄の方々がカフェテリアで子供が終わるのを待っていました。

ここはカフェテリアやスポーツエリアなどが吹き抜けになっていて、とっても気持ちが良いです。

入り口すぐの所がオフィスになっています。

珍しい感じのプール。高台にあるプールは見晴らしがとっても良さそう。

学校によっては日陰になっているプールの水が寒い場合もありますが、

ここなら適温になりそう。

ここが学校の廊下に当たるエリアですが、壁もなくノビノビした気持ちで勉強に励めそうです。

今回は小さなお子さんをお持ちのファミリーを案内していたので、低学年のクラスを見学しました。

最近はこのカラフルな感じが流行っていています。

ちょうどクラスが終わってしまっていましたが、授業中は子供の様子を見ながら授業は絨毯の上で

すすんだり、机の上で書き取りをしたり、さまざまに行われているそうです。

教室の廊下部分には、あると便利な手洗い場が。

図書室も十分なスペースがとられており、中にはソファーやクッションが置いてあって、

とっても過ごしやすい様子を受けました。

上の階には階段の他、エレベーターが。上の階にはケミストリーラボや職員室、

それから高学年の教室があるようです。

最近の新しい学校らしく、随所に開放感溢れるデザインが採用されていました。

正直エリアは住居スペースが限られて来ると思いますが、オペレーションの良い

テイラーズグループにしてはずいぶんと学費も安いため、通う価値はありそう。

もしかしたらこの辺りは渋滞も少ないので、そちらの方が通学には良いのかもしれません。

テイラーズインターナショナルスクール プチョン校でした。

 

押して頂けると励みになります。┌(゚ロ゚)┐
よろしくお願いします\(゚ロ゚)/
にほんブログ村 海外生活ブログへ

☆動画チャンネル開設しました。チャンネル登録も併せてよろしくお願い致します。

☆時間がないビジネスマンのためのビジネスネタ「MM拾い読みニュース」はこちらから。
http://www.malaysia-magazine.com/news/

☆マレーシアマガジンTOPページより、フェイスブックファンページにイイネ!
をクリックして頂けますと、マレーシアマガジン最新情報をご覧頂けます
http://www.malaysia-magazine.com/

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*


*