icon-planeビューティーエキスポ2014 レポート

ビューティーエキスポ2014 レポート

マレーシアインターナショナルスクールツアー

消費に沸く東南アジアで、堅調な伸びを見せているのが美容業界です。スパ、ネイル、美容室、美容整形クリニックなどなど、何故かこの業界だけはそれほど人種の隔たりがないように思えます。

今回足を運んだのは「ビューティーエキスポ2014年」PWTCで行なわれている、マレーシア最大級の美容展示会へ。

マレーシアで最大の美容業会の展示会が行なわれるのも今回が3回目。いかに市場が新しいかが想像出来ます。

今回は国内のサプライヤーから海外のサプライヤーまで,去年は合計150社が参加したそうで、今年も期待が出来そうですね☆やはり美容系の展示会は良いですねー☆

私はちょっとした展示会好きなのでバンコクの美容展示会などにも行きましたが、やはりそれにくらべると、マレーシアのドメスティックブランドはまだまだという所。サプライヤーの数もまだまだ少ないと思いました。逆に言えば、マレーシアでの美容業界での勝ち目は固いな。と思いました。それよりも私これ欲しー!!!!

マレーシアにはまだ中間層に贅沢と言う概念があまりないけど、どんどん出来てきています。

ちなみにタイは観光産業が国の肝心要の商売なので、タイのスパ業界は凄いですよね。比べてマレーシアは人種が多く、人の好みがバラケル傾向があり、しかも結構資源がすごい。と言う事で、まだまだマレーシアの美容業会は、デザインパッケージなども含めて、まだまだノンビリ傾向というか、まだ色々これからな感じがしました。

ちなみにマレーシアは人口は少ないけれど、このように、何かと「まだない市場」が多いので、日本にくらべると少し軌道に乗せるのが楽なように思えます。

で、今回の展示会では肌に身につける物なのに、ほとんどハラルマークがついていない事に驚き。きっとムスリム向けの化粧品はほとんどがハラルの展示会に行くのかもしれないですね。ほとんどが華人でした。ハラル向けの化粧品進出を狙うならば、ここではなくハラルショーケースに出るべきだとそのように思いました。

【Beauty Professional Malaysia2014】

2014年3月24日

 

押して頂けると励みになります。┌(゚ロ゚)┐
よろしくお願いします\(゚ロ゚)/
にほんブログ村 海外生活ブログへ

☆動画チャンネル開設しました。チャンネル登録も併せてよろしくお願い致します。

☆時間がないビジネスマンのためのビジネスネタ「MM拾い読みニュース」はこちらから。
http://www.malaysia-magazine.com/news/

☆マレーシアマガジンTOPページより、フェイスブックファンページにイイネ!
をクリックして頂けますと、マレーシアマガジン最新情報をご覧頂けます
http://www.malaysia-magazine.com/

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*