icon-planeマレーシア鉃道:KLからランカウイまでの旅レポート

マレーシア鉃道:KLからランカウイまでの旅レポート

マレーシアインターナショナルスクールツアー

こんにちは、マレマガのアミルです。

今回はマレーシア鉄道KTMBと、ケダ州ツーリズムの主催で7月25日〜27日まで、ランカウィオープンハウス・ファムトリップに行って参りました!クアラルンプールからは、KLセントラルからケダ州のアローセターまで電車(ETS)に乗って行きます朝6:30にKLセントラル駅ETSのB乗り場で集合して6:56に出発。写真はKLセントラルで電車に乗る直前の様子です。

朝早いから少し眠たいけど、またランカウィに行けて、めっちゃ嬉しいです!今回は、テレビと雑誌他のローカルメディア12名が今回のファムトリップに参加。KLセントラル駅からアローセター駅まで4時間半ぐらいかかり、そこからバスに乗ってKuala Kedahフェリー乗り場に移動してフェリーでランカウィ島に行きます。片道の電車代は大人がRM73で、4才〜12歳の子供がRM41になります。

今回はKTMBのスタッフが、ランカウィのファムトリップについて説明してくれています。

僕たちも家で何も食べていないから、朝食を移動中に食べます。ナシレマーをもらってみんなが嬉しい顔していますね。

車内の食堂では、なん種類かの食べ物と飲み物を販売しています。写真は食べ物のメニューです。セットと単品両方選べます。値段があまり高くないですね。お客さんが食べる前にもちろん食べ物を温めてもらいます。

他にはコンセント(席の下)、トイレ、身体が不自由な方のためのスペース、テレビが車内にあります。ムスリム教徒のための礼拝部屋も、もちろんありますよ。

時間通りアローセターに到着しました!新しく出来たアローセター駅は結構でかくて、お綺麗です。今日は月曜日なのに、乗客が結構いました!

今回アローセター駅から特別にバスを用意してもらいましたが、普段の移動方法は駅からKuala Kedah フェリー乗り場まで、タクシーしかないです。駅からフェリー乗り場までのタクシー代はRM20~RM30ぐらいだそうです。

Kuala Kedah フェリー乗り場のチケットカウンターです。1日に1番早い出発時間が朝の7時で、夕方の7時がラスト。1日6回往復します。

この中間サイズ2階立てのフェリーが大体250名乗れて、片道の料金は大人がRM23で子供がRM18です。ランカウィまでの移動時間が1時間45分です。今日は平日のため、乗客が少ないです。

フェリー内です。席が多くて広いけど、冷房だけがちょっと効きすぎかな〜皆さんジャケットを絶対に忘れないでくださいね!あとフェリーが若干左右に揺れてるから頭がめまいしているが吐き気しなければ良いですね><私、前回のランカウィジェットスキーで遊ぶ時は大丈夫だったが、なぜかフェリーに乗ってこんなに具合悪くなっているのがなかなか不思議です。笑

ランカウィKuah フェリー乗り場に午後3:30に無事に到着しました!!左側はケダ州からのフェリーで、右側はペルりス州からのフェリーだそうです。

 

またKuah フェリー乗り場の建物を大きくするようで、これから便利に使えそうですね^^

押して頂けると励みになります。┌(゚ロ゚)┐
よろしくお願いします\(゚ロ゚)/
にほんブログ村 海外生活ブログへ

☆Maticfm動画アーカイブを開設しました。チャンネル登録も併せてよろしくお願い致します。

【Matic.fm JOM MALAYSIA】毎週木曜日

Radio :  http://tunein.com/radio/Maticfm-s252668/

JOM MALAYSIA by Fumiko    12:00pm- Japanese

☆時間がないビジネスマンのためのビジネスネタ「MM拾い読みニュース」はこちらから。
http://www.malaysia-magazine.com/news/

☆マレーシアマガジンTOPページより、フェイスブックファンページにイイネ!
をクリックして頂けますと、マレーシアマガジン最新情報をご覧頂けます
http://www.malaysia-magazine.com/

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*