icon-plane 半端ないマレーシアのマルチリンガル

半端ないマレーシアのマルチリンガル

こんにちは! マレーシアマガジンの野本です。
 
マレーシア人には天才的に語学が上手い人が多いです。
日本語を教えていても、すぐにどんどん覚えてしまう。
相手の言語を学ぼうとする気持ちが強いなと感じます。
小さい頃から多文化共生社会に慣れ親しんでいる環境が、言語に対する心理的なハードルを下げているんでしょうか。
 
ところがマレーシア人が多言語で、言葉を覚えるのが速い、という話をすると、
各言語どれも中途半端なんでしょ?」という日本人がいます。
 
もちろん、各言語のレベルは人によってさまざまです。
 

日本語で文章を書くマレーシア人たち

 

ところがところが。
マレー語、英語、日本語がほぼパーフェクト、という人もいます。
そしてマレーシアマガジンのなかには日本人顔負けの日本語エッセーを書く人もいるんですよ。

 

例えば、はじめに日本でも有名なダニー・チューさんの日本語を読んだ時にはびっくりしました。彼は英国で育ったマレーシア人です。
http://www.dannychoo.com/ja/post/26094/%E6%97%A5%E6%9C%AC%E6%96%87%E5%8C%96%E3%81%A8%E3%81%AE%E5%87%BA%E9%80%A2%E3%81%84%E3%81%8C%E5%83%95%E3%81%AE%E4%BA%BA%E7%94%9F%E3%82%92%E5%A4%89%E3%81%88%E3%81%9F%E7%90%86%E7%94%B1.html 
彼は有名人なので、他の人の手が入っているかもしれないですけどね。

 

最近、マレーシアマガジンでおなじみの中華系マレーシア人のリーリンさんは、留学経験もないのですが、ライターとしてニュースにエッセイに大活躍。たった二年半前にマレーシアの国際交流基金で日本語を学び始めたそうです
独自の文体に味があって、私は大好きです。
 
http://www.malaysia-magazine.com/news/25031.html

 

日本語を書くのはプロのライターでも難しいですが、
しかもニュース記事はちゃんとニュース記事っぽく仕上げてきます。
リーリンさん執筆のニュース

 

エッセイを書くと人柄がそのまま出たような丁寧で品のある言葉を使います。
日本人はあまりこういう言い方はしないかな、と思いつつ、作家のような味があって直したくない。

 

マレーシアマガジンでは作り手の顔が見えるのが1つの特徴なので、各ライターさんの個性はできるだけ大事にしたいです。
案外こういう人たちが新しい日本語を作っていくのかも、と思ったりします。

 

発音が日本人にしか聞こえない人もいました

 

審査員をやった日本語コンテストでは、目をつぶって聞けば日本人にしか聞こえないマレーシア人がたくさんいました。特にマレー人に多かったかな。発音が日本語に似てるんですよね。

 

ある中華系マレーシア人は、独特の日本語を早口で喋り、周りを爆笑させていました。なるほど、マレーシア人流に日本語を解釈するとこういうのもありだなー、この人、日本のお笑いでデビューすればいいのに、って思いました。

 

マレーシアマガジンの取締役アミルさんの日本語も上手です。日本語能力試験で高得点を持つ別の女性スタッフは、語学の天才。うっかり難しい言葉を使ってしまい「ごめん、意味わかった?」と聞いたら「余裕です」と帰ってきました。彼女、英語も完璧な上、マレー人なのにあまりに日本語が上手すぎて、ときどき日本の文化的側面すら、共有しているような錯覚に陥ります。

 

日本人的な「甘え」「以心伝心」は危険

 

そんな彼らと仕事をしていて、うっかり日本人と同じように接してしまい、失敗したこともあります。
チャットでペラペラ話していると、ついいろいろ「察して」もらうことまで期待しちゃうんですね。
彼らは日本人みたいに喋るけど、日本人ではないので、日本人的な甘えは通用しないのです。

 

けれど、よくよく考えてみたら、この「日本人的な甘え」のおかげで、私日本人同士でもたくさん失敗してきました
よく「言った、言わない」「失礼だ」「誠意がない」とか言って私たちって揉めるじゃないですか。日本語のコミュニケーションって難しいんですよね。
全員外国人だと思って、言葉をサボらず伝える努力をした方が良い結果に繋がりそうです。

 

ーーーー
■マレーシアマガジンのインターナショナルスクール見学ツアーに同行しています。スカイプ面談付きで、丁寧にご相談に乗ります。ご希望の方はお気軽にお問い合わせください。

http://www.malaysia-magazine.com/school_tour/tour4.php

面白かったらお願いします!
にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村

今までの記事を順番に読みたい方はフェイスブックページ をみてください。

(スポンサーリンク)