icon-plane 日本人はなぜこんなに語学ができないのか

日本人はなぜこんなに語学ができないのか

こんにちは、野本です。

最近、移住組の日本人と話題になること、それは
「日本人はなんでこんなに語学ができないのか」ってコトです。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

マレーシア人の語学学習のスピードは早い

ときどき、マレーシア人に日本語を教えてますが、彼らの語学を覚えるスピードは凄まじいです。
すぐに覚えてしまう人が多く、用意した教材が追いつきません。
それも若者ではなく、普通の主婦に教えているのに、です。

今教えてる人は広東語、英語、マレー語を話します。日本語も正確な文法で漢字かな混じり文が書け、私から見たら十分なレベルですが、「日本語はまだまだ初心者」と言い切ります。

 

日系企業で働くマレーシア人女性、日本人上司の英語がわからないので、
自分が日本語を習った方が早い、と日本語ぺらぺらになっちゃいました。

マレーシアマガジンの読者もマレーシア人が増えてます。
記事にコメントを寄せてくれるのがマレーシア人ばかりでびっくりってコトもあります。
日本語の記事を読んで、自然な日本語でコメントを書くコトができるマレーシア人がゴロゴロいるんですよね。

 

彼らに言わせれば、「マレー語は簡単だから半年で覚えられる」とのことですが、半年でマレー語ぺらぺらになった日本人は少ないです。涙

で、日本人同士で集まると、「なんで日本人はこんなにできないんだろ……」って冒頭の疑問に戻るわけです。

 

日本語が「細かすぎる」?

日本語が細かすぎて覚えるのに異様にエネルギーを使うのか、江戸時代の鎖国が影響したのか、DNAが語学に向いてないとか、いろんな原因があるのでしょうが、総じて言えるのは「我々はコミュニケーションが下手な民族である」ってこと。

つまり日本人以外の相手とコミュニケーションする気持ちがないので、語学力が伸びないんじゃないかなぁ、と思うわけです。

 

かく言う私も最近仕事でマレー語が必要なシーンが増えてきました。昨日プトラジャヤに取材に行ったのですが、守衛さん(多分外国人)が話す簡単なマレー語が全然わからず「言葉ができないのは赤ちゃんと一緒だな」とうなだれて帰ってきました。
毎年、今年こそマレー語頑張る、と思うんですけどね。
うん、今年こそ頑張ります。笑

 

ーーーー
■3月10日、クアラルンプールのスタジオ「HIBANA Lab」さんで、子供の教育に関する「お話会」をやります「2020年日本の入試改革」「グローバル教育」「マレーシアの教育事情」などについて取材したことをもとにお話します。残席わずかだそうですのでお申し込みはお早めに。

http://wakuwakuijyu.com/blog/hibanalab/?p=640

■マレーシアマガジンのインターナショナルスクール見学ツアーに同行しています。スカイプ面談付きで、丁寧にご相談に乗ります。ご希望の方はお気軽にお問い合わせください。
http://www.malaysia-magazine.com/school_tour/tour4.php

面白かったらお願いします!
にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村

今までの記事を順番に読みたい方はフェイスブックページ をみてください。

人気記事

1.占領時代、日本式の教育を受けたマレーシア人に戦時中の話を聞いてみた

2.早大、京大を経てマレーシアにきた社会心理学者に、日本との教育の違いを聞いてみた

3.「子供を殺してください」という親たち(新潮文庫)

4.マレーシアから去っていく人を見て考えた

5.イギリス英語とマレーシア英語はどう違う?(実践編)

6.お金持ちじゃない人がケンブリッジで学位を取る方法

7.実は日本人は騒がしくてうるさい?

東洋経済の連載記事のリンクです。

http://toyokeizai.net/category/malaysia

★マレーシアの教育環境について、良い点悪い点率直にまとめました。電子書籍版です。

マレーシアの学校の○と× アジア子連れ教育移住の第一歩

★マレーシアに車なしで住むノウハウをまとめてみました。電子書籍版です

車なしでマレーシア生活

★フェイスブックで日本にいながら国際交流する方法を書いた書籍(角川書店から発売)です。私はこうしてマレーシア人をはじめ、フィンランド人、香港人などと友情を育んできました。

Facebookで起こる人脈構築革命

★2011年に書いたフェイスブックの入門書。書籍を出版できたのも、マレーシア人のおかげでした。マレーシア人のフェイスブックの使い方についても触れています。

いいね! フェイスブック (朝日新書)

(スポンサーリンク)