icon-plane KLで新年を祝うのにベストな場所5選

KLで新年を祝うのにベストな場所5選

マレーシアの年末年始は日本のお正月ほどではないものの、カウントダウンや花火、コンサートなどのイベントが各地で行われ、祝われる。そんな中、旅行サイトの「ホテルドットコム」が運営するAsia Web Directが「クアラルンプールで新年を祝うベストな場所5選(5 Best Places to Celebrate New Year in Kuala Lumpur)」を発表した。

 

1.KLCC公園

 

クアラルンプールのランドマーク、ツインタワーのすぐ前にあるKLCC公園。大晦日には恒例のニューイヤー・イブの大規模なコンサートが行われ、最後に花火で締めくくられる。人気スポットで交通渋滞と大勢の人出が予想される。

【KLCC】KLCCパーク【動画あり】

 

2.チャンカット・ブキ・ビンタン

クアラルンプール中心にあるブキ・ビンタンの繁華街。観光客に有名なジャラン・アローからすぐの場所に位置し、バーやレストラン、パブなどが集まる。新年にかけては「ニューイヤー・プロモーション」やDJがハウスやポップ、トランス、ヒップホップなどをかけて楽しむ。アクセスにはモノレールが便利。

【チャンカットブキビンタン】CHANGKAT BUKIT BINTANG

 

3 クアラルンプールの屋上バー

クアラルンプールにはさまざまな屋上バーがあり、どこも景色や高級な雰囲気、ライブなどのエンターテインメントなどで人気だ。例えば、LRTのアンパンパーク駅近くのトロイカ・スカイ・ダイニングではフランス、イタリア、スペイン、ギリシャ料理を楽しめる。

 

4 ムルデカ・スクエア

クアラルンプールの中心にほど近い観光スポット、ムルデカ・スクエアでもKLCC公園と同様に、大晦日に大規模なイベントを行う。多くのダンスや歌唱、マーチング、花火などが無料で楽しめる。

クアラルンプールシティーギャラリー Kuala Lumpur City Gallery

 

5 ザ・カーブ

ザ・カーブはクアラルンプール郊外のペタリン・ジャヤに位置する比較的古いショッピング・モール。
毎年31日、無料の「ストリート・パーティー」を開催。18時以降には周辺は数百人でごった返し、バンド演奏やダンスのほか、花火もある。近辺のレストランやバーではニューイヤー・プロモーションを提供する。近辺の駐車場は大変混雑するため、近くに車を止めて歩く人も多い。
Royale Bukit Bintang Hotel から3時間ごとにフリー・シャトルバスのサービスがあるほか、ワン・ウタマからも近い。

 

ホテルズドットコムの記事はこちら。
http://www.kuala-lumpur.ws/magazine/5-places-new-year-kuala-lumpur.htm

 

記事掲載日時:2016年12月27日 22:19