icon-plane クアラルンプール「Marini’s on 57」(イタリアン)

クアラルンプール「Marini’s on 57」(イタリアン)

 

Sihat?(マレー語で、「お元気ですか?」という意味です♪)
マレーシア生まれのヴァイオリニストの山瀬理桜です。

 
マレーシアマガジンで、マレーシアのグルメ情報を紹介させて頂いてます!
個人的に辛口の白ワインやシャンパンが好きなので、お酒と共に楽しめるお薦めレストラン情報をお伝えしますね。

 
第2回目は、クアラルンプールにあるイタリアンレストラン「Marini’s on 57」です。

玄関はマンダリンオリエンタルホテル側にあります。


エレベーターを2度乗り換えて、57階に到着。

まずはバーへ。

 

 

マレーシアの6時過ぎはまだ明るく、ライトアップされてないペトロナス・ツインタワーを見ながら、シャンパンを楽しみました!

 

 喉を潤わせてから、レストランへ移動。

 

こちらのスタッフは自然なおもてなしをしてくれるので、大事なお客様の時でも安心^^ また夜、隣のバーは大盛り上がりですが、レストランはとっても静かなのです。
 
7時過ぎから、外がロマンチックな雰囲気になってきます♪

 

本日のメニュー。

5品・7品・10品選べるコースから、この日は5品コースをチョイス。

 

ワインなども豊富な品ぞろえなので、食事に合わせていろいろ選べて楽しめます。

ワインと夜景のマリアージュを楽しみながら。

植物の実をイメージした、シェフの前菜からスタートです。

新鮮なシシリア産の赤エビ、キャビア添え

キノコの香りと味のハーモニーが魅力的だった、ポルチーニのリゾット♡
夜景も食事に花を添えてくれます。

メインはWagyuビーフのほほ肉の煮込み。

さっぱりとしたラズベリーのデザート。

デザート後は、ツインタワーがより良く見えるバーの一席に移動。

ツインタワーやクアラルンプールの夜景と楽しめるディナーは、お客様も食事と共に満足下さった様です♡

レストランから地上へ♪ ツインタワーの左が、レストランが入っていたビルです。
 
また違った魅力のツインタワーを見ながら、のんびり帰路に向かいました。
 
Terima kasih♪
(↑マレー語で「ありがとう!」という意味です^^)

Rio
 
Marini’s On 57
Level 57, Menara 3 Petronas, Persiaran KLCC, 50088 Kuala Lumpur, Wilayah Persekutuan Kuala Lumpur
電話: +60 3-2386 6030
営業時間:7時00分~23時00分
 
♪山瀬理桜の公式ホームページはこちら→http://rioyamase.com/
♪山瀬理桜の公式Facebookはこちら→https://www.facebook.com/rioyamase.vn/?fref=nf
♪山瀬理桜の公式Twitterはこちら→https://twitter.com/rioyamase?lang=ja
♪山瀬理桜の公式Instagramはこちら→https://www.instagram.com/rioyamase/?hl=ja

記事掲載日時:2017年01月25日 15:35