icon-plane 中国人が出てこない中華正月のビデオが話題に

中国人が出てこない中華正月のビデオが話題に

 

マレーシア航空が作った「中国人抜きの」中華正月の動画が話題になっている。マレーシアに住むマレー系やインド系の人々が流暢な中国語を使い、中華正月を祝っているというもの。

 

話題になっているのはマレーシア航空が1月26日に公開した中華正月のお祝い動画。「マレーシアの豊かさは人々にある。中華正月の本当にマレーシア人らしい挨拶を体験してください」と説明がある。出演しているのはマレーシアのマレー系やインド系を中心とする人々で、それぞれが流暢な北京語や広東語、福建語で中華正月への祝いの言葉を述べている。

 

動画はフェイスブックではすでに1万回もシェアされ、2万件以上の「いいね!」が付き、「かつてない素晴らしい広告動画」などの肯定的なコメントが多く寄せられた。マレーシアの英字新聞「マレー・メール」でも「マレーシア航空が公開した中国人抜きの心温まる中華正月動画」として取り上げられた。

 

ビデオは以下のリンクから見ることができる。
https://www.facebook.com/malaysiaairlines/videos/1153572738089251/

 

記事掲載日時:2017年01月27日 10:34