icon-plane オートバックスセブンがマレーシアの自動車学校へ出資、整備士の確保へ

オートバックスセブンがマレーシアの自動車学校へ出資、整備士の確保へ

 

オートバックスセブンは2月、マレーシアで自動車整備技術者 養成学校を運営・統括する TOC International Sdn. Bhdへ出資し、締結のセレモニーを行った。

 

オートバックスグループは、 1995 年に シンガポールに初出店して以来、シンガポールに 3 店舗、タイに 8 店舗、マレーシアに 5 店舗、インドネシアに 5 店舗を出店してきた。 このたび、経済の成長が著しく、自動車の普及が進むマレーシアにおいて、自動車整備技術者養成学校を運営・統括する TOC へ 8.00%出資する。

 

マレーシアの車サービス業界とエンジニアの地位向上を目指す TOC の経営理念に賛同し出資 することで、整備士の確保につなげたい考え。マレーシアやシンガポール店舗でのインターンの受け入れ や、卒業後の定期的な採用を行うことを計画。将来的には、ASEAN において、優秀な整備士の確保を期待しているという。

 

記事掲載日時:2017年03月09日 07:52