icon-plane クアラルンプール国際空港が出入国サービスで世界一に

クアラルンプール国際空港が出入国サービスで世界一に

 

クアラルンプール国際空港(KLIA)が、スカイトラックス・ワールド・エアポート賞の空港の出入国サービス部門で世界1位になった。スターが伝えた。

 

3月14日、最も優れた空港に送られるスカイトラックス・ワールド・エアポート賞が発表され、出入国管理の部門においてクアラルンプール国際空港が世界一だとランクづけた。2位は香港国際空港、3位は東京羽田国際空港となった。

 

ランキングはオランダ・アムステルダムの旅客ターミナルで行われた「アムステルダム旅客ターミナルエキスポ」で発表された。KLIA2はベスト格安航空ターミナル部門で3位に入った。同部門の1位は成田空港。総合1位はシンガポールのチャンギ国際空港。

 

写真はfreepikより。