icon-plane 第三回:クアラルンプール「Pinchos Tapas Bar」(スペインバル)

第三回:クアラルンプール「Pinchos Tapas Bar」(スペインバル)

 

Sihat?(マレーシア語で、「お元気ですか?」という意味です♪)
マレーシア生まれのヴァイオリニストの山瀬理桜です。

 

マレーシアマガジンで、マレーシアのグルメ情報を紹介させて頂いてます!
個人的に辛口の白ワインやシャンパンが好きなので、お酒と共に楽しめるお薦めレストラン情報をお伝えしますね。

 

 

第3回目は、クアラルンプールにあるスペインバルの「ピンチョス タパス バー Pinchos Tapas Bar」です。

 

 

場所はブキビンタンからも歩いてこれる距離の、チャンカット ブキビンタン(Changkat Bukit Bintang) です。
1回目の「Zenzero Restaurant & Wine Bar」と、2回目の「Marini’s On 57」は少し特別な時にでも使えるレストランですが、こちらは普段使い出来る、お気に入りのレストランの一つです♡

 


平日も人気のお店で、この日は友人たちと少し早めに訪れました。

タパスメニューからチョイス♪

 

タパスは皆で少しずついろいろな料理を楽しめるので、少人数ではもちろん、大人数で行っても楽しめますよね^^

 

またこちらはビールやスペインワイン等の品ぞろえも良いです!
ここではいつも、本格的なスペイン料理と共に、お店のスタッフお薦めのスペインワインを楽しんでいます。

ミートボール

イベリコ豚の生ハムもお薦めです。


イカのフリット

トマトのガーリック和え

その他もろもろ・・


 

どれもとても良いお味で、ワインが進みます♪(何本目!?)

 

デザート。
甘いのが苦手の方はヤギのチーズや

甘いものがお好きな方には、レモンシャーベットがお薦めです!

サービスも良いので、ついつい長居してしまう一店。
二階は同じ系列の、串焼き専門レストランになります。
気心知れたお友達とワイワイ出来るので、ぜひ訪れてみて下さい♡

 

Terima kasih♪
(↑マレーシア語で「ありがとう!」という意味です^^)
Rio

 

住所・18, Changkat Bukit Bintang, Bukit Bintang, 50200 Kuala Lumpur, Wilayah Persekutuan Kuala Lumpur, 電話: +60 3-2145 8482
営業時間: 17時00分~3時00分
一人予算:ワイン込(RM150~200)

 

記事掲載日時:2017年03月21日 13:35