icon-plane ブキッビンタン中心部でホテル火災

ブキッビンタン中心部でホテル火災

 

3月21日、ブキッビンタンのジョコ・ホテルで火事があった。アストロが伝えた。

 

3月21日午後1時45分ごろにブキッビンタンのジャラン・ベランガンにあるジョコ・ホテルで火事が起き、ホテルは全焼した。死傷者はいなかった。

 

クアラルンプールの消防署スポークスマンによれば、午後1時46分に通報を受け、現場に15分後に到着。 24人の消防士が消火に当たった。火災の原因は全くわかっておらず、現在調査中。

 

写真は事件を伝えるTwitter@KL Reporterのツイートより。