icon-plane ジョホール・バルで強風を伴う雷雨により樹木倒壊など相次ぐ

ジョホール・バルで強風を伴う雷雨により樹木倒壊など相次ぐ

 

ジョホール・バルでは雷雨を伴う強風のため、樹木の倒壊などの被害が起きた。スターが伝えた。

 

4月18日、ジョホールバルでは雷雨と暴風のため、洪水や樹木の倒壊などが起きた。タマン・ジョホール・ジャヤでは2時10分ごろに強い雷雨が起き、樹木が根元から倒壊。嵐はいくつかの木をなぎ倒した他、電線を遮断し、車4台にダメージを与えた。

 

この地域でこうした被害が起きるのは今週で二回目。前回の4月14日には、6家族24人が浸水のために避難している。17日にはセランゴール州でも強風のため樹木の倒壊が相次いだ。