icon-plane 「NASA Space Apps Challenge KL 2017 Malaysia」開催

「NASA Space Apps Challenge KL 2017 Malaysia」開催

 

4月29-30日にかけて、クアラルンプールで、「NASA Space Apps Challenge KL 2017 Malaysia」が開催される。

 

4月29日、30日の2日間、クアラルンプールのペトロナス・ツインタワーで「NASA Space Apps Challenge KL 2017 Malaysia」が開催される。「NASA Space Apps Challenge」はもともとは、NASA(アメリカ航空宇宙局)が開催したハッカソン・イベントで、宇宙のオープンデータの活用を目指すもの。ハッカソンとは、「ハック」と「マラソン」を組み合わせた造語で、複数の参加チームが決められた時間でプログラミングをするソフトウエア関連イベント。技術者、科学者、デザイナー、アーティスト、教育者、起業家、ディベロッパーや学生など、誰でも参加可能。

 

クアラルンプールのKLCCに約500人の若手システムエンジニアが集まり、宇宙のオープンデータを活用し、アイデアの具現化を目指す。2017年のテーマは「地球」で、このほか、宇宙関係以外のアイデアを競う「アイデアソン」も行われる。参加費は無料。詳細は以下を参照のこと。

http://www.spaceappskl.com/

 

記事掲載日時:2017年04月27日 08:41