icon-plane パビリオンの東京ストリートで最大規模の池坊花展

パビリオンの東京ストリートで最大規模の池坊花展

 

クアラルンプールで日本国外で最大規模の池坊花展が行われる。

 

クアラアルンプールのパビリオンにある「東京ストリート」では2017年、オープン6周年を記念したイベントを企画している。マレーシア政府観光局では、池坊花の展示会及びデモンストレーション・ワークショップを開催予定。池坊花の次期家元である池坊専好氏を迎え、100出瓶予定のこの花展は、日本国外では最大規模の池坊花展となる。

 

主催のマレーシア観光局では「池坊専好 次期家元と行くマレーシアツアー」と題して日本からのツアーも企画。日本から90名、近隣諸国からの参加者も含むと約150名の池坊会員がクアラルンプールを訪れる予定。

 

「今年2017年は池坊が歴史に記されてから555年の記念の年となり、当局はこのイベントを通じ、より両国の相互理解につながればと考えております。そして池坊会員の皆様には花展の間に、クアラルンプール市内観光や豊かなトロピカルガーデンにて花や緑をお楽しみいただき、ご希望者には世界遺産の街、マラッカを楽しんでいただけるようなツアーをご用意しました」と説明している。

 

【パビリオン・クアラルンプール内 Tokyo Street池坊花展概要】
期間 :2017年6月30日(金)~7月2日(日)
場所 :パビリオン・クアラルンプール内Tokyo Street前
出瓶数:100作品

 

http://www.excite.co.jp/News/release/20170606/Atpress_129698.html

 

記事掲載日時:2017年06月16日 09:17