icon-plane MAXフィルハーモニー管弦楽団&合唱団がクアラルンプール公演ツアー

MAXフィルハーモニー管弦楽団&合唱団がクアラルンプール公演ツアー

 

マレーシア・フィルハーモニーを指揮する古澤直久氏が指揮するMAXフィルハーモニー管弦楽団&合唱団が、クアラルンプール公演ツアーを行う。

 

日本で活動するMAXフィルハーモニー管弦楽団&合唱団は、日本マレーシア国交樹立60周年記念としてクアラルンプール公演ツアーを行う。曲目はベートーベンの交響曲第九番ほか。場所はKLCC内のデワン・フィルハーモニック・ペトロナス。指揮者はマレーシア・フィルハーモニーの古澤直久氏。

 

公演日時 2017年8月12日(土)20:30開演、8月13日(日)15:00開演の2回公演
公演会場 ペトロナスツインタワー内 DEWAN FILHARMONIK PETRONAS
演奏曲目(予定)
 ヴィヴィアン・チュア 新曲(オーケストラのみ)
 長野雄行 第九のためのファンファーレ (5′)
 ベートーヴェン第九(65′)
指揮  :古澤直久
ソプラノ:蔵野蘭子
アルト :池田香織…
テノール:ジン・ヒン・ヤップ
バリトン:チー・ホー・マ
演奏(オーケストラ)MAXフィルハーモニー管弦楽団(日本)
          マレーシア・フィルハーモニー管弦楽団(現地)
マレーシア・フィルハーモニーユース管弦楽団(現地)
  (合唱)MAXフィルハーモニー合唱団(日本)
      ディスランビック・シンガーズ(現地)
合唱指揮 イアン・リム・ケアン・セン

 

チケットなど詳細はこちらへ。
http://mpo.com.my/05-beethovens-mighty-ninth/

 

記事掲載日時:2017年07月31日 08:09