icon-plane UberとGrabがマレーシアで合法に

UberとGrabがマレーシアで合法に

 

UberやGrabなどのサービスがマレーシアで合法になりそうだ。スターが伝えた。

 

マレーシアでは、UberやGrabといったe-hailingと呼ばれるサービスが、法律の改正によって合法になる見込みだ。ただし、この改正案では、運行者はビジネス・ライセンスを取得しなくてはならない。マレーシア半島ではSPAD(The Land Public Transport Commission)が、サバ州ではCVLB( Commercial Vehicles Licensing Board )がそれぞれ規制当局となる。

 

マレーシアではe-hailingと呼ばれるこれらのカーシェアリング・サービスは、すでに多くの人が利用している。

 

記事掲載日時:2017年07月28日 07:28