icon-plane 「ムスリム限定」コインランドリーが批判受け方針撤回へ

「ムスリム限定」コインランドリーが批判受け方針撤回へ

 

マレーシアで論争を巻き起こした「ムスリム限定」コインランドリーのオーナーが、ようやくその方針を廃棄したことがわかった。

ジョホール州のムアルにあるコインランドリーで、「純潔さを守るため、ムスリムのお客様だけを引き受けます」と書いた看板を立てていたことがわかった。

 

この「ムスリム限定」の方針に対しては、ジョホール州のスルタン・イブラヒムからの訓戒を含め、マレーシア人から多数の批判が寄せられた。スルタン・イブラヒムは、「ジョホール州はターリバーンの州ではない。こんな本質的に極端な行為は許されない」と強く批判した上、その差別的な扱いをやめるように店のオーナーに命じた。スルタン・イブラヒムの命令で、コインランドリーのオーナーは「ムスリム限定」看板を外し、謝ったという。