icon-plane 事務椅子をつかった耐久レース「いす―1GP」マレーシアで初開催

事務椅子をつかった耐久レース「いす―1GP」マレーシアで初開催

 

事務椅子をつかった耐久レース「いす―1GP」がマレーシアで初開催された。

 

日本事務いすレース協会(JORA)は15日、サイバージャヤで2時間の間に事務いすを使ってコースを何週走れるかを競う耐久レース「いす―1GP」を開催した。

 

初めての開催ではあるが、マレーシア国内からの参加者は6割に上り、中には日本からの参加者も。日本大使館のチームも参戦した。

 

同レースは、2010年京都府京田辺市のキララ商店街で開催され、その後日本国内で徐々に開催地を増やし、海外では既に台湾で3回、中国でも開催されている。今回、マレーシアでの開催は初めて。11月4日では、シンガポールでも初開催される。