icon-plane マンダリン オリエンタル クアラルンプールにペントハウススイート登場

マンダリン オリエンタル クアラルンプールにペントハウススイート登場

 

クアラルンプールのホテル「マンダリン・オリエンタル・クアラルンプール」にペントハウススイートが登場する。

 

クアラルプールの中心にあるマンダリン・オリエンタル・クアラルンプールの最上フロアの30階に、440平米のペントハウススイート「プレジデンシャル・スイート」が誕生する。同ホテルでは「市内随一の広さ」と謳っており、イタリア産大理石のバーカウンター、最高品質とデザインを兼ね備えたバング&オルフセンのサウンドシステム、市内を見渡せるインフィニティエッジのバスタブなどを用意。またマレーシア出身のアーティストによる作品を各所に配しているほか、スイート内全室より、ペトロナスツインタワーが見える。

 

マンダリン・オリエンタルは、クアラルンプールのランドマークであるペトロナスツインタワーと、市内最大級のショッピングモールに隣接。アジアを代表するホテルブランドとして、現在世界20カ国で30軒のホテルを運営している。

 

https://www.atpress.ne.jp/news/141630