icon-plane 国分グループ、フォーカルを関連会社化へ

国分グループ、フォーカルを関連会社化へ

 

国分グループ本社(東京都中央区)は、10月30日、マレーシアの食品卸売業であるFocal Marketing Sdn.Bhd./フォーカル社を関連会社化すると発表した。

 

酒類、食品の卸売業の国分グループ本社(東京都中央区)は10月30日、マレーシアの食品卸売業であるFocal Marketing Sdn.Bhd./フォーカル社を関連会社化する株式譲渡について合意に至ったと発表した。

 

同社はフォーカル社と、過去20年に渡り取引を行っており、今後は一部出資を行うことで、マレーシア全域、及びアセアン各国における事業拡大を加速化させるという。株式譲渡契約の締結は30日、株式譲渡実行は11月20日の予定。

 

フォーカル社は、1991年の設立。資本金は20万リンギット。日本食市場に向けた加工食品、冷凍食品、鮮魚および野菜の卸売業を行う。20日の株式譲渡実行後、同社のフォーカル社の出資比率は20%になる。

 

記事掲載日時:2017年11月01日 08:29