icon-plane エアアジアが週4回の福岡便を予定

エアアジアが週4回の福岡便を予定

 

エアアジアが福岡便を予定しているとトラベルメディア「トライシー」が伝えた。

 

マレーシアに本社を置く格安航空会社のエアアジアが、週4回のクアラルンプールー福岡便を予定していることがわかった。記事によれば、マレーシア航空委員会(Malaysian Aviation Commission/MAVCOM)が、エアアジアXのクアラルンプール〜福岡線の運航申請に対し、航空交通権を与える決定を行ったと発表。早ければ2018年2月18日以降、就航できるという。

 

福岡には以前エアアジア・ジャパンが乗り入れていたが、撤退した。MAVCOMでは2016年12月、2017年上四半期からのエアアジアの福岡ークアラルンプール便の週4回の就航を認めていたが、就航は延期になっていた。