icon-plane KLの”遺跡“カフェ!? を発見しました。

KLの”遺跡“カフェ!? を発見しました。

 

こんにちは、カフェ巡り大好き、アメリです。

 

外観を見たとき何かの“遺跡”のようだと思ったら、実はカフェだったというこちらのお店、【Leaf&Co】

 

 

あのときの「誰かに共有したい感」ときたらもう…
早速こちらで共有させていただきます!(笑)

 

ノスタルジックな外観の中にどこか洒落た雰囲気

 

荒れた壁の外観。
無造作に積まれたコンクリート、色の無い印象の店内。
それなのに、レトロな、ノスタルジックな、と形容できるどこか洒落た雰囲気があるのがこのカフェの人気のポイント。



 

そうかと思えば、カフェのエントランスは通りに面し明るく、とても広い。

 

意外と開放的です。
席の場所によっては陽も入ります。
このエントランスの雰囲気がシックなお店に明るさをもたらし、とても気持ちの良い印象にしています。

 

私が伺った日はランチタイムにはほぼ満席でした。
店内はバックパッカーの欧米人からビジネス客まで多様。
チャイナタウンの混沌とした雰囲気そのものです。

 

遊びを取り入れたインテリアも楽しい

 


セントラルマーケットにも程近い立地でもあり、このカフェは日本からの来客時にも喜ばれそうです。
耐震構造を気にしなくていい国だからこそできる、危ういバランスのコンクリートの高積み!(笑)
ダイナミックに遊びを取り入れたインテリアが日本人にとってはとても新鮮。
これぞマレーシアのカフェ巡りの醍醐味と言えます。

 

フードメニューは、パスタやサンドイッチなどがメイン。

 

 

そういえば、マレーシアには珍しく各テーブルにコールボタンが設置されていました。(店員さんを呼ぶボタンのことです)
日本では比較的当たり前に使っていましたが、改めてとても便利だなと思います。
マレーシアでは久しく使っていないので、説明をしていただいたのに存在を忘れ、何度も「Hello!Hello!」と声を張り上げてしまいました。
縦に長いお店なので、是非コールボタンを有効活用して下さいね(笑)

 

【Leaf&Co】
Kuala Lumpur 53 Jalan Sultan, KL
03-2020-2220
月〜金:10:30−22時、土・日:10時−22時
※10/31現在

記事掲載日時:2017年11月07日 20:12