icon-plane 三井金属鉱業、工場生産能力の増強へ

三井金属鉱業、工場生産能力の増強へ

 

三井金属鉱業は、マレーシアのプリント配線板用の銅箔製造鉱業の生産能力を増強する。

 

三井金属鉱業(東京都品川区)は14日、マレーシア、セランゴール州にあるプリント配線板用銅箔製造工場の生産能力を増強すると発表した。

 

同社のプリント配線板用キャリア付極薄銅箔は、従来のパッケージ基盤用途に加えスマートフォン用マザーボードでの適応などその用途が拡がっており、今後も需要の拡大が見込まれるという。同工場は今年7月に既に生産能力の強化を図ったが、今月以降さらに増強し、国内工場と併せて月産390万m2の供給が可能になる。