icon-plane エアアジアがインドネシア発着の航空便32便を延期・変更に

エアアジアがインドネシア発着の航空便32便を延期・変更に

 

エアアジアはインドネシアの火山噴火に伴い、航空便32便をキャンセル・変更した。スターが伝えた。

 

 

11月26日、エアアジアはバリとロンボク発着の航空便32便をキャンセル・スケジュール変更した。インドネシアのアグン山の火山噴火に伴う措置となる。

 

エアアジアでは予約済みの乗客に対し、フライトステータスから「Manage My booking」を選んでステータスを確認してほしいとアナウンスしている。同社によれば、同じルート・時間なら30日以内で手数料無しに変更可能になるという。