icon-plane マリオットとYTLホテルズが北海道ニセコに2つのホテルを建設へ

マリオットとYTLホテルズが北海道ニセコに2つのホテルを建設へ

 

マリオット・インターナショナルとマレーシアのYTLホテルズは、12月5日、北海道のスキーリゾート・ニセコに2つのホテルを建設することで合意した。

 

マリオット・インターナショナルとマレーシアのYTLホテルズは、北海道のスキーリゾート・ニセコに「EDITION」と「W」のブランドで新しい2つのホテルを建設することで合意した。
北海道のニセコ・ヴィレッジではリッツ・カールトン・リザーブの開発も予定されており、新たに2つのホテルが開業することで、スキーリゾートでの高級ホテル体験がいよいよ充実したものになるという。

 

さらにマレーシア国内でも、YTLホテルの2番目の「JWマリオット」がKLセントラル駅の近くに、クアラルンプール最初の「エディション」ブランドホテルが、KLCCの近くにそれぞれ開業する予定だ。

 

YTLホテルはマレーシア最大のコングロマリットYTLコーポレーションのグループ企業で、東京証券取引所にも上場している。

 

詳細は以下のリリースを参照(英語)。

http://news.marriott.com/2017/12/marriott-international-ytl-hotels-sign-agreements-new-hotels-across-asia/

記事掲載日時:2017年12月14日 08:42