icon-plane 三芳町とペタリン・ジャヤ市が姉妹都市提携

三芳町とペタリン・ジャヤ市が姉妹都市提携

 

埼玉県の三芳町が、マレーシアの首都に隣接するペタリン・ジャヤ市と初の姉妹都市提携を結んだ。東京新聞が伝えた。

 

三芳町とペタリン・ジャヤは2010年より友好都市協定を結んでいる。これまでも、アジアパシフィック・スマート・スクールへの町立中学生の派遣や「ペタリング・ジャヤ国際 フェア2017フォークロアフェスティバル」への招待参加など、交流を深めてきた。今年11月の「ペタリング・ジャヤ国際 フェア2017フォークロアフェスティバル」では、ソウル城北区(韓国)、 アサン市(韓国)、バンドン市(インドネシア)とともに招待され、それぞれの伝統芸能を披露した。

 

町が姉妹都市提携するのは、国内外を含めて初めてだという。ペタリン・ジャヤ市はクアラルンプールに隣接するセランゴール州の市で、地元ではPJの通称で知られる。

 

版権: thevagabond / 123RF 写真素材

 

記事掲載日時:2017年12月21日 08:49