icon-plane IS戦闘員の疑いのあるマレーシア人をパキスタンで逮捕

IS戦闘員の疑いのあるマレーシア人をパキスタンで逮捕

 

IS(イスラム国)戦闘員の疑いのあるマレーシア人が、パキスタンの空港で逮捕された。スターが報じた。(マレーシアマガジン=リー・リン)

 

12月23日、マレーシア人のアル・ムハマド・アルフィー・カイリルが、パキスタンのジンナー国際空港で逮捕された。パキスタン当局が、容疑者の荷物・靴に隠されていた拳銃4丁、弾倉8個、銃弾70発を捜し当てたという。マレーシア発の飛行機に搭乗するところだった。

 

ムハマド・アルフィーの逮捕を確認し、20歳の容疑者はサラワク州出身で、イスラム国と関連があると、マレーシア警察のモハマド・フジ・ハルン長官が伝えた。

 

写真提供・airlive.net

記事掲載日時:2017年12月29日 08:45