icon-plane 2018年のマレーシアは連休の多い年に

2018年のマレーシアは連休の多い年に

 

マレーシアの2018年は連休の多い年になる。スターが伝えた。

 

2018年のカレンダーでは、正月(1月1日)、中国正月(2月16,17日)、ハリラヤ・プアサ(6月15日)、メルデカ・デー(8月31日)とマレーシアデー(9月16日)がそれぞれ土日に連続しているほか、ラーバー・デイ(5月1日、火曜日)や、ウェサックデイ(5月29日。火曜日)などでも1日休暇を取ることで通常より長い週末を楽しむことができる。

 

元の記事はこちら。

https://www.thestar.com.my/news/nation/2017/12/28/many-long-weekends-in-2018/

 

記事掲載日時:2017年12月29日 11:19