icon-plane 日系レストランの集合施設「ジェーズ・ゲート・ダイニング」がLOT10にオープン

日系レストランの集合施設「ジェーズ・ゲート・ダイニング」がLOT10にオープン

 

クアラルンプールのブキッビンタンに日系レストランの集合施設がオープンする。

 

1月18日、クアラルンプールのロット10の5階に日系のレストランが集まった「ジェーズ・ゲート・ダイニング」がグランドオープンする。運営は双日の100%子会社である双日リテール・マネジメント。施工会社はラックランド。一般社団法人外食ベンチャー海外展開推進協会(JAOF)もマレーシア法人JAOF MALAYSIA Sdn.Bhd(SPC)を設立し誘致に参加した。

 

テナントには、麺屋一優亭、信濃路、富士の桜、TSUJIRI、かぐら屋、 ViTO、とり綿などが入る。営業時間は11時から23時。

 

記事掲載日時:2018年01月08日 08:25