icon-plane 山梨県にムスリム対応スキー場が登場

山梨県にムスリム対応スキー場が登場

 

山梨県鳴沢村に「ムスリム・ウェルカムふじてんスノーリゾート」が登場する。

 

山梨県鳴沢村のスキー場・ふじてんスノーリゾートでは,「ムスリム・ウェルカムふじてんスノーリゾート」と題して、新たにイスラム教徒向けの礼拝所を設置,及び“ノンポーク・ノンアルコール”の「ハラールフード」メニューの販売を開始した。ムスリム対応のスキー場は全国的に非常に少なく,関東エリアでは初の導入事例となる。

 

礼拝スペースには,礼拝マット,キブラコンパス,礼拝着を用意。男女共用で,男女交代での利用となる。

 

食事は「畜肉由来成分不使用&アルコール成分不使用」のニチレイフーズのレトルト・タイプのフレンドリーダイニング製品(ノンアニマル)以下3種(「ベジタブルカレー」「ボロネーゼ風スパゲッティ」「マーボー皿」各900円)を提供する。ただしハラル認証は取得していない。

 

同スキー場では、訪日外国人向けの取り組みとして外国人ツアー専用ゲレンデの開設やipadのアプリを使用した翻訳サービスの導入,英語サインの整備などのサービスを行って来た。インドネシアやマレーシアといった東南アジアからの訪日ムスリム(イスラム教徒)旅行客が増加しており,“食べるものがない”“礼拝する場所がない”などの問題があった。

 

記事掲載日時:2018年01月10日 09:05