icon-plane 旧正月の旅行先で東京がトップにーー横浜中華街が牽引

旧正月の旅行先で東京がトップにーー横浜中華街が牽引

 

東京は2018年、旧正月の旅行先として初のトップになった。旅行サイトのアゴダが2月12日発表した。

 

agodaがアジアで旧正月の旅行先を調査した結果、東京が初のトップとなった。2016年と2017年トップであったバンコクを抑えての首位。ランキングには大阪も昨年7位から3位、京都も9位とランクイン。なおクアラルンプールは3位から7位に後退した。

 

春節に東京が人気になった理由として、隣の神奈川県横浜市中華街で行われるライオンダンスやランタンフェスティバルを挙げている。

 

原文はこちら。

https://mediaroom.agoda.com/tokyo-ranks-top-destination-chinese-new-year-travel-2018/

 

記事掲載日時:2018年02月15日 08:02