icon-plane クアラルンプールとセランゴールで3月6日より断水に

クアラルンプールとセランゴールで3月6日より断水に

 

クアラルンプールとセランゴール州で3月6日から工事のため大規模な断水が予定されている。マレーメールが伝えた。

 

クアラルンプールとセランゴール州で3月6日から3日に渡り断水が起きる予定だ。
水道会社のSyabasは、水処理プラントのオペレータであるSplashが3月6日に10時間、重要な設備修理作業を行うと発表。この修理のために3月6日から9日にかけてPetaling、Klang、Shah Alam、Gombak、Hulu Selangor、Kuala Lumpurのいくつかの地域で断水する。

 

ペタリングは3月6日(午前8時)から3月7日(午後9時)まで。
Klang / Shah Alam:3月6日(午前8時)から3月9日(午前9時)。
ゴンバク:3月6日(午前8時)から3月8日(午後12時)。
クアラルンプール:3月6日(午前8時)〜3月8日(午後9時)。
クアラ・ランガット:3月6日(午前8時)から3月7日(午後3時)。
フル・セランゴル:3月6日(午前8時)〜3月7日(午後9時)

 

詳細は水道会社のホームページを参照。

https://www.syabas.com.my/

 

記事掲載日時:2018年03月02日 08:34