icon-plane Grabが東南アジアでのUber事業を引き継ぎーー正式に発表

Grabが東南アジアでのUber事業を引き継ぎーー正式に発表

Grab takeover

 

一部で報道されていたように、Grabは正式に東南アジアでのUber事業を引き継いだと発表した。

 

3月26日、シェアリングサービスのGrabは、正式に東南アジアでのUber事業を引き継いだと発表した。Grabからユーザーに送られたメールによれば、グラブは、東南アジアのUberの乗り物と食料配送事業を買収。さらにGrabの主要な輸送・フィンテックプラットフォームに統合する。一方で、UberはGrabの27.5%の株式を受け取る。これは市場シェアに基づくものとされる。

 

一方で同日、Uberも顧客にメールを出した。メールによれば、顧客に対し、
・Grabのアプリをダウンロード
・アカウントを作る
・プロモコードを入れて利用開始
するように推奨している。

 

記事掲載日時:2018年03月27日 07:32