icon-plane マハティール元首相が、ランカウイから出馬

マハティール元首相が、ランカウイから出馬

 

マレーシアの総選挙で、マハティール元首相が、ランカウイから出馬すると発表した。スターが伝えた。

 

4月15日、マレーシアの総選挙で、マハティール元首相が、ランカウイから出馬すると発表した。ランカウイはマハティール氏の地元。野党の連合体の「希望連盟」は、マハティール氏を次期総選挙で首相候補に指名している。マハティール氏は独立候補として出馬するがPKR(Parti Keadilan Rakyat,人民正義党R)のロゴを使う。

 

マハティール元首相は2003年より政界から引退し、今年92歳になるが、政界復帰を決めた。ナジブ首相の連立政権と対立している。投票日は5月9日。

 

版権: teddybearpicnic / 123RF 写真素材

記事掲載日時:2018年04月17日 09:48