icon-plane 偽ニュース対策法でマハティール元首相を捜査

偽ニュース対策法でマハティール元首相を捜査

 

マレーシア警察が偽ニュース対策法に基づき、マハティール元首相の捜査を始めた。スターが伝えた。

 

マレーシア警察が偽ニュース対策法に基づき、マハティール元首相の捜査を始めた。マハティール氏が4月27日にランカウイからチャーターした飛行機に故障が見つかっており、「故障は(与党側の)妨害工作によるものだ」と主張した。これに対して、マレーシアの民間航空庁では、妨害工作は見つからないと反論しており、警察が調査を開始したもの。

 

マレーシアでは5月9日に総選挙の投票日を控え、選挙戦が激しくなっている。日本国大使館では、選挙の前日の8日からはトラブルに巻き込まれる可能性があり、不要不急の外出を控えるように呼びかけている。

 

記事掲載日時:2018年05月07日 09:06