icon-plane 2018年のマレーシアのラマダンは木曜日(17日)から開始

2018年のマレーシアのラマダンは木曜日(17日)から開始

 

マレーシアのラマダンは、明日17日から始まることが新月の観察で決定した。

 

マレーシアのラマダンは17日から始まることが決まった。ラマダンはヒジュラ暦の9月のことで、この時期にイスラム教徒は断食を行い、神聖な月であるとみなされる。

 

5月15日、マレーシアのイスラム教徒のラマダンは5月17日木曜日から始まるとアナウンスされた。マレーシアの統治者会議が発表した。

 

ラマダン月は事前におおよその日程が政府からアナウンスされる。その後、月の観察によって正式に決定する。新月が雲などで確認できなかった場合には、ずれることもある。

 

マレーシアでは、2018年5月15日に新月が29箇所で目撃されたとアナウンスされた。

 

記事掲載日時:2018年05月16日 08:36