icon-plane ナジブ前首相のコンドミニアムにあった現金の勘定が終わる

ナジブ前首相のコンドミニアムにあった現金の勘定が終わる

 

ナジブ前首相のコンドミニアムで見つかった現金は、1億3000万リンギットに達することがわかった。スターが伝えた。

 

ナジブ前首相のクアラルンプールにあるコンドミニアムで見つかった現金は、1億3000万リンギットに達することがわかった。

 

商業犯罪調査部(CCID)では、押収されたさまざまな国の現金を数える作業を完了したと報告した。作業は月曜日から始まり、長い時間がかかった。35のバッグの中の現金は、警察署の職員とバンクネガラ(国立銀行)の職員の手伝いで行われた。

 

その後、現金はバンク・ネガラに運ばれた。

 

現金の入ったバッグはデザイナーブランドのハンドバッグが入っていた284の箱の中にあったもの。宝石や時計、ハンドバッグなどの総額はまだ数が多すぎてわかっていない。

 

この捜査はナジブ前首相が関わったとされる政府系ファンドの汚職疑惑である1MDBの調査の一環として行われているもの。

 

記事掲載日時:2018年05月24日 09:48