icon-plane 【ニュースリリース】クリスクがマレーシアに新拠点を設立

【ニュースリリース】クリスクがマレーシアに新拠点を設立

 

ウェブマーケティングなどを行う株式会社クリスク(東京都品川区、代表取締役社長:杉島 泰斗)は、マレーシアマガジン(http://www.malaysia-magazine.com/)」を共同運営するMA MAG MARKETING SDN.BHD(代表:中村芙美子)と連携し、訪日インバウンド・現地マレーシア人向けにソーシャルメディアマーケティングサービスを提供する拠点をマレーシアに開設いたしました。

 

■クリスク・マレーシアの事業
クリスク・マレーシアでは、現在すでに事業を行っているタイ・ベトナム拠点と同様、日系企業を中心にマレーシア進出に伴うマーケティング支援、日本国内企業への訪日マレーシア人向けプロモーション支援を展開して参ります。

 

【サービスメニュー】
* 訪日インバウンド向けPR施策
* SNSマーケティング(Facebook、Instagramなど)
* インフルエンサーマーケティング
* マーケット調査
* 現地語翻訳

 

【海外事業 これまでの実績】
* 鉄道会社様 … 観光客誘致のためのインフルエンサーマーケティング・SNS広告
* お菓子メーカー様 … 現地イベントでのSNS投稿+SNSプリンターを活用したプロモーション
* 出版社様 … 日本語漫画コンテンツの現地ローカライズ・モバイル対応・SNSマーケティング
* 旅行代理店様 … 現地語Facebookページ・ソーシャルメディアキャンペーン
* 自治体様 … ローカライズ・WEB調査・イベント集客・Facebookページ・広告運用

 

クリスク・マレーシアでは、日本留学・日系企業での勤務経験のあるアミル(アミル・ディン・ジャファー)が業務を行います。

 

 

【自己紹介】
みなさん、はじめまして! クリスク・マレーシアのアミルです。
私はマラッカ州生まれのマレー系マレーシア人です。マラッカで育ち、クアラルンプールのマラヤ大学で約2年間日本語を学んだ後、日本の九州大学に留学しました。九州大学では機械航空工学科を専攻していました。

 

大学卒業後は、マレーシアにて日系自動車メーカーでの新機種導入に従事。その後、タイ拠点に約2年間駐在して、生産部品供給と新機種企画推進を担当していました。マレーシア帰国後に独立し、日経企業向けのコンサルティングサービスや撮影のコーディネート、セミナー開催、イベント代行などを行ってきました。
現在、マレー語(母語)・日本語(ビジネスレベル)・英語(ビジネスレベル)・タイ語(日常会話)の4ヶ国語を話せます。家族構成は、妻と子供が2人です。

 

クリスク・マレーシアともども、何卒よろしくお願いいたします。

 

記事掲載日時:2018年06月14日 03:14