icon-plane マレーシアの消費者物価指数が上昇

マレーシアの消費者物価指数が上昇

KL Malaysia Ma Mag

 

マレーシアの5月の消費者物価指数は、前年同月比1.8%増となった。スターが伝えた。

 

マレーシア統計局は、5月の消費者物価指数(CPI)が前年の119.0から121.1に1.8%上昇したと発表した。輸送・食糧・非アルコール飲料の価格が上昇した。

 

増加したのは、輸送(+ 3.8%)、食べ物とノンアルコール飲料(+ 2.2%)、住宅、水、電気、ガス&その他の燃料(2.1%)、レストランとホテル+ 2.1%)など。

 

一方で、ロイターではマレーシアの消費者物価指数は、ロイターのエコノミスト予想と一致したと伝えている。

 

記事掲載日時:2018年06月21日 10:03