icon-plane もし日本人が断食に挑戦すると「こういうとき大変ベスト3」

もし日本人が断食に挑戦すると「こういうとき大変ベスト3」

 

一ヶ月のラマダン期間が終わり、ついに断食を達成できたKLキンジョーです。ハリラヤを迎え、そんな一ヶ月、辛かったことを振り返ってもらいました。

 

おつかれさまです。
マレーシア住みます芸人KLキンジョーです! JOM JOM!

 

みなさん6月中旬この季節どうお過ごしでしょうか??

 

ちなみにマレーシアは毎年一回のビッグイベント
1ヶ月断食頑張った事を祝う、
[ハリラヤ]
が今年もやってきました!

 

すなわちわたくし KLキンジョー遂に1ヶ月の断食終了しました!!
やったー!!!!

それもこれも皆さんがサポートしてくださったおかげです!!
ありがとうございます!!

 

 

いつもより長く感じたこの1ヶ月間!!
ただしんどさの中に嬉しさもありました!!

 

今回は日本人で断食をやってみて、どーだったかっていうのをご紹介したいとおもいます!!
だいして!
もし日本人が断食を挑戦すると、「こういうときに大変ベスト3」。

 

まず、
③第2週目の脅威。

 

断食を始めた1週目は意外と大変じゃないです!
いや大変ですが。
ただ第2週目はめちゃめちゃ大変です!
なぜか第2週目に辛さがきます!! 理由はわかりません! 
いつもお昼にご飯を食べていたので抜くとパワーがでないし、眠たいし、集中力が落ちてきます!

 

ただこれを超えたときの断食明け食事は格別です!! ほんとに笑顔になれます!
その感動してるVTRはわたくしのインスタグラムを拝見してくださーい。

 

②日本人ならではの試練
マレーシアではマレーの方が断食をするのは普通のこと。華人の方やインディアンは慣れていて、マレー人の前で食事を配慮してる傾向が見受けられます。
もちろんマレーシアに住んでる日本の方もご存知ですから、配慮してくれる方多くいてます。

 

ただ日本から来られるクライアントさんなどのミーティングやお仕事が、ランチをはさむ時間帯で行われたときは試練だと感じました。

 

幸い僕がその場面に遭遇したのは数回だけだったのでよかったのですが。

 

インドネシア住みます芸人のそこらへん元気君がラマダンで断食している映像があるんですが、まわりの先輩芸人から「昼間食べたらええのに〜」攻撃を受けてました。笑笑
ただこれを超えるとレベルがあがります!

 

①ラマダンバザーの誘惑

 

断食の1ヶ月しか行われないラマダンバザー。
そこでしか味わえないマレーシアの食べ物がたくさんあるんですが、行われるのは午後3時〜7時の断食があける前!
マレーシアの方はラマダンバザーで買ったものをそのまま家に持ち帰り食べます。
すなわち食べ歩きができないんです。
その中美味しい食べ物の中を歩くのは拷問きわまりないです!
それよりも、朝から水も飯も口にせずにご飯を目の前にしてハイテンションで客呼びをする屋台のお兄さんおばちゃん!!
もーカオス! いや尊敬です!!

 

ただあの誘惑の中耐えて断食あけに食べるご飯はほんともー格別です!!

以上
「断食大変ベスト3」でした。

 

 

断食を1ヶ月ムスリムの方と経験すると、普段は見られないムスリムだけの断食時の行動もわかりますし、ムスリムの方との距離がグンと近づきます。
そしてトータル結果、断食はドMのぼくだからできたんでドMの方にはオススメします!! 笑笑

 

今年もマレーシアマガジンのハリラヤソングを作りました!

 
キンジョーが皆様のツアーガイドをする「KLキンジョーのクアラルンプール半日観光ツアー」もぜひお願いします!

Yuichiro Kinjo

 

 

 

キンジョーさんのインスタグラムはこちら。

https://www.instagram.com/kinjoyuichiro/

フェイスブックはこちら。

https://m.facebook.com/people/Yuichiro-Kinjo/100009115670838

あと英語のショーが隔週水曜日であります。

https://www.facebook.com/crackhousecomedy/

マレー語のショーは隔週日曜日にやります。
上記をご確認の上おいでください。

 

記事掲載日時:2018年06月21日 13:16