icon-plane 天然素材のハンドメイドショップ「ワナワニクラフト」

天然素材のハンドメイドショップ「ワナワニクラフト」

 

クアラルンプールで期間限定のハンドメイドのクラフトショップが開催されている。(マレーシアマガジン=かりわめぐみ)

 

クアラルプールのPWTC駅直結、サンウェイプトラモールにて、8月9日まで期間限定のハンドメイドショップ「Warna-Warni Crafts」がオープンしている。また、7月20日から22日の三日間は、モントキアラの「パブリカ」でも限定ショップを開催する。

 

「ワナワニクラフト」はマレーシアの伝統的なバティック柄の鞄と、ロタンの工芸品を扱うお店。”ワナワニ”とはマレーシア語で”カラフル”という意味。

 

マレーシア人オーナーのオリビアさんは、日本で12年生活をしていた経験を持つ。日本の友人へ品質のいいお土産を贈りたいという思いから着想を得て、マレーシアの良質な伝統と文化を、広く国内外の人々に伝えるためにショップを立ち上げた。オリビアさんの厳選する細工物は、その道30年の職人の高技術と繊細な作業によるもの。一個の製作に一週間を要するものもある。

 

すべてが手作業であるため、大量生産はできないが、ひとつひとつが個性を持つ。小物はRM15から、一番大きなバスケットでもRM280とリーズナブルな価格設定となっている。

 

「Warna-Warni Crafts」

https://www.facebook.com/Art-of-Rotan-1764843533585123/

 

「Magnolia Garden Market at Publika」

https://www.facebook.com/events/2194975080725245/

 

記事掲載日時:2018年07月20日 08:32