icon-plane 日本人バーテンダーのいるショットバーがKLに登場

日本人バーテンダーのいるショットバーがKLに登場

 

日本人バーテンダーのいるショットバー「BAR SHAKE(バー・シェイク)」が
クアラルンプールにオープン。10月4日にはグランドオープンが行われる。

 

クアラルンプールに日本人バーテンダーのいるショットバー「BAR SHAKE(バー・シェイク)」がオープンした。場所はクアラルンプールKLCC公園の近くのオフィスビル「Pluatinum Park」2階。マレーシアの日本大使館からも近い位置にある。

 

カクテルを中心にウイスキー、日本酒、ワイン、ビール、ジンなどを揃える。照明を落とした店内はジャズが流れ、個室もある。オーナーの衣川修さんは、日本の東京・中目黒で18年バーを経営、その後はマレーシアでも活躍していた。

 

2018年8月24日にソフトオープン、10月4日にグランド・オープンとなる。グランド・オープニング・イベントは誰でも入場でき、World Best Barに選ばれたバーテンダーなど3人でお酒を提供する(有料)。


 

営業時間は16時から深夜まで。

 

記事掲載日時:2018年10月01日 12:52