icon-plane バス・ボディ用品店の「LUSH」マレーシアに初上陸

バス・ボディ用品店の「LUSH」マレーシアに初上陸

 

クアラルンプール、パビリオンモールにバス・ボディ用品店「LUSH」がマレーシアで初めてオープンした。(マレーシアマガジン=かりわめぐみ)

 

2018年10月1日、クアラルンプール、パビリオンモールにバス・ボディ用品店「LUSH」がオープンした。イギリスで設立され、世界49か国で900店舗以上を展開しているバス・ボディ用品店の「LUSH」。マレーシアでの出店は初となる。

 

 

マレーシアのLUSH製品は、主に日本の工場から輸入された商品を提供する。現在は、ハロウィン、クリスマスの限定商品を販売中。オンラインショップは2019年から開始する見込みだ。
LUSHマレーシアのディレクターHavinder氏は、1号店の実績を見定めた上で来年以降1~2店舗を出店し、3年~5年以内に10~15店の店舗拡大をする予定とのこと。

 

 

LUSHのベストセラー、「バスボム」はRM35から、石鹸はRM45から、マスクはRM75から、リップバームはRM60で販売中。

 

https://www.facebook.com/MalaysiaLush/

Lot4.23.00、Level 4、Pavilion Kuala Lumpur

記事掲載日時:2018年10月05日 07:59