icon-plane シンガポール公演の珍道中舞台裏を公開します!

シンガポール公演の珍道中舞台裏を公開します!

 

最近ジョホール・バルとシンガポール公演を終えて、ほっと一息ついているキンジョーです。今回は、シンガポールージョホールバル公演の裏話を教えてもらいました。

 

よしもとクリエイティブ・エージェンシー、マレーシア住みます芸人KLキンジョーです。
昨日行われました「ぜんじろう爆笑ライブin シンガポール & ジョホールバル」公演は無事終演することができ、
すべて満員御礼でございました!

 

 

それもこれもマレーシア在住皆様がジョホールバルやシンガポールのお知り合いの方々のおかげでございます。
大師匠ぜんじろうさんと僕ら日本人とマレーシア人のコンビ「ザ・スシレマーズ」。
三泊四日のシンガポールとジョホールバルの旅は、珍道中の連続でした。

 

まず僕がクラークキーにあります一泊$30のドミトリーに夕方到着。
シンガポールドルをあまりもってなくてデポジット$40が払えない! 日本円でOKということで持ってた1万円を預けてチェックイン。
女子も泊まれる綺麗なドミトリーでした。

 

その2時間後ぜんじろうさんが、アメリカ〜日本〜タイからのシンガポール入りということでヘトヘトで到着。

 

2人は夜、市内で一番レートがいいとされてるラフェル・プレイスにありますショッピングモールのARCADEという換金所でお金を替えることにしました。
昔、リンギットからシンガポールドルに換えた時あまりにもレートの違いを感じ悲しくなったので、今回は日本円で。

 

その後2人で宣伝していただいたシンガポールのお店。
どすこい酒場さんやハラルうどんの風麺さんへ挨拶回り。

 

夜にはサイドくんがマレーシアから到着し1日目終了。
2日目と3日目がショーが入ってるのでそれまでミーティングしたり、ゆっくりしたり。

 

 

サイドくんは今までヨーロッパ住んでたり、アメリカ住んでたり、日本へ数回旅行してるのにお隣のシンガポールは初めて!
そんなこともあり、街の風景と物価の違いにテンションがあがるばかり。

 

突然、怒られました!

 

シンガポール公演が無事終了し、宣伝していただいた日本食の楽々と焼肉王さんでアフターパーティー。
そしてこれからマレーシアのジョホールバルに向かうぞ!
っていうゆっくりした朝。僕がドミトリーのロビーでコーヒーを飲んでると……。

 

鬼鬼しい形相で僕に近づき、僕に指差しながら何かをまくし立てるイギリス人の年配女性。
僕がイヤホンをゆっくりはずすと、彼女は「DO YOU UNDERSTAND??」と。
訳がわからず、その場にいてたぜんじろうさんやサイドくんに助けをもとめますが、ニヤニヤしながら顔をそむけるふたり。

 

どうも前の晩のショーのあと、ドミトリーに遅く帰ってきた僕ら三人の物音と朝のアラームがうるさすぎる、いうことで怒ってたらしいんですが、三人で物音だしてたのに何で僕だけ?!
アラームなんてそもそも違う人でしょー。

 

ただぜんじろうさんその女性をなだめてくれて一件落着。

 

そのあとシンガポール〜ジョホールバルの国境をみんなで無事に渡ることができました。
なんと今までで一番はやく渡ることができ(30分)ジョホールバル公演も満員御礼で無事終演。

 

井上琴美さん
土屋よしこさん
キタヅメリコさん
ATOZ Language Center 大山さん。
そして会場のサポートもしていただいた
CRYSTAL CROWN HOTELさんと霧島酒蔵さん。
そのほかのサポートしてくださいました方々本当にありがとうございました。

 

そのショーの記事もYAHOOニュースでも取り上げていただきなんとも濃い1週間。

またKLでもコメディーショーや寄席を開催するので是非ともその際は御来場くださいませ。
 
キンジョーが皆様のツアーガイドをする「KLキンジョーのクアラルンプール半日観光ツアー」もぜひお願いします!

Yuichiro Kinjo

 

 

 

キンジョーさんのインスタグラムはこちら。

https://www.instagram.com/kinjoyuichiro/

フェイスブックはこちら。

https://m.facebook.com/people/Yuichiro-Kinjo/100009115670838

あと英語のショーが隔週水曜日であります。

https://www.facebook.com/crackhousecomedy/

マレー語のショーは隔週日曜日にやります。
上記をご確認の上おいでください。

 

記事掲載日時:2018年11月09日 13:24